2019年5月

大学病院

大学病院の児童学習室と待合室にメディテーションチェアを納品させて頂きました。



学習室には、紺色の布張り+赤色のクッション




待合室には、白のビニールレザー張り


大学病院のような施設で、多くの方に利用して頂けるのは、とても有り難い事です。


院内では、定期的に瞑想のワークショップも行われているとの事で、私が訪れた時も多くの方が参加されておられました。

医学界でも、瞑想の効果が認められ始めているという事でしょうか。。。


“自分自身に帰る家具”
というコンセプトでデザインしてから早8年。

このような形で使用して頂ける事を、当時は想像もしておりませんでした。

今回、この椅子を選んで頂いた病院関係者の方からは、少しでも患者さんにリラックスして貰える環境を提供したいという思いがあったとお聞きしております。

そんな優しい思いに、患者さんたちは支えられているのでしょう。





クックスツール

今回ご紹介するのは『クックスツール』 COOK STOOL です。



コンセプトは “男の台所道具”

煮込み料理を作りながら、レシピを読みながら、腰掛けるためのキッチンスツールです。

小振りな座面ながら、しっかり身体を支えてくれ、立ち上がる事もスムーズに行えます。

料理が趣味の若手プロダクトデザイナー・高松周史がデザインを手がけ、商品化となった記念すべき第一作目。

完成するまでに試行錯誤し、約一年の歳月を掛けて商品化に漕ぎ着けた苦心作。



TOKYO DESIGN WEEK NEXT 100 にも選ばれました。

製作は、飛騨高山の家具職人・伊藤慎次郎氏に依頼。



ナラのしっかりした質感を生かした一脚に仕上がりました。